ゾーンダイエットとは

ゾーンダイエットとは、栄養素を適切な割合で取ることで、ホルモンのバランスを整え、体脂肪が燃えやすい体を作ろうというダイエット。最近注目されてきました。ゾーンダイエットは、単にカロリー摂取量を減らしたり、特定の食品を食べ続けたりする従来の方法とはまったくちがう、体に優しいこのダイエット法です。医療機関や外食チェーンでも取り入れる動きが出てきている話題のダイエット方法です。
日本国内での商標権を持つ「ゾーンジャパン」(東京)の粕谷紀彰広報部長によると、ゾーンダイエットは米国の生化学者、バリー・シアーズ博士が提唱したダイエット法。毎日の食事で炭水化物、タンパク質、脂肪のカロリー比率を4・3・3の割合で取ることで、急激なインシュリンの増加を抑えるなど体内のホルモンバランスを整える。その結果、体脂肪が燃焼しやすくなるほか、血糖値が安定して脳が効果的に働くようになるそうです。
ゾーンダイエットの「ゾーン」とはホルモンのバランスがとれた状態を意味しており、指定の割合で栄養素をとれば4〜6時間はゾーンを維持でき、この間は空腹を感じにくく


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。